タイマーの楽天商品 | オートバイセンサーの購入ならココのお店!

しかしコースによっては!ゴール前にスタートの発信機を拾ってしまい!とんでもない(良い)タイムが出たことも。また!新品の単3電池を使用しないと送信機の電波を受信できないようです。値段の割りにいいですね♪防水であれば尚良かったが・・・。

コスパ最強と噂の♪

2017年03月29日 ランキング上位商品↑

タイマー センサー オートバイラップタイマー コード付き 赤外線センサーで好きな場所に♪360度受信機 レース バイク カート 自転車 オートバイ ◇LP200-V

詳しくはこちら b y 楽 天

レンタルのラップタイマーが5万円で売ってましたが、タイムは、ほぼキッチリ同じで、この値段でこの性能に驚いてます。ピットウォール等に置いて、バイクに向けて電波を発信できるように置いてください。トミンモーターランドにて実際使用しました。送信機と本体が別れており!送信機は本体が反応するところに置かなければなりません。まだ!3回しか使ってないので!耐久性はわかりませんが!シロートのへなちょこライダーの私には!充分過ぎるほどの物です。公式より僅かに速い誤差あり磁気式の高いのをバイクに付けていまのと!併用してみましたが!誤差はわずかでした。操作性はシンプルで覚えてしまえば不安はありません。試しにリモコンで使用している電池を入れてみたら反応しませんでした。多少反応させるのに試行錯誤しましたが!ちょっと動かしてみたり調整すれば十分使用できます。問題無く使えます!もう一つ買います。最終コーナーのフェンスの上に置いて使用しましたがちゃんと使うことができました。尚、正確かどうかは検証できませんね。かなりしっかりしてます。友人と結託して2セットを購入すれば、スタートとゴールに発信機を立てて、走行毎にタイムがわかるので、とても便利です。プロのライダーではないので!ある程度のタイムが分かれば!自分の励みになるかな〜と!安いので あまり期待はせずに購入しましたが!使ってびっくり!こんなに精確だとは!向きさえ ちゃんと設置すれば キッチリ反応します。ミニサーキット走行で使用しております。発信機の光は10m以上は届いてしまうので、発信機と受信センサーの角度をうまい具合に調整するのがコツですね。ダメ元で買いました。少しでもタイムが上がるのが 周回で記憶してくれるので、わかるので、走り終わった後に、見るのが楽しみです。欲を言えば!防水仕様であれば嬉しいのですが!この価格では妥協するべきか。タイムが!わかると 楽しさもUPしました。車のジムカーナフリー走行(計時サービスが無いイベント)で使っています。